キマは地元の写真アプリの後ろにパキスタンに拠点を置くスタートアップに投資する - TECHCRUNCH - アンドロイド - 2019

Anonim

世界はちょっと小さくなっています。 写真家が写真を撮ることを可能にする、iOsとAndroidアプリであるGroopicの後ろにあるパキスタンに拠点を置くスタートアップは、Kima Venturesからの投資を確保している。 キマは、フランスのパリに本社を持つシードステージの資本企業であり、高速で投資することが知られています。

Groopicを作ったEyedeus Labsは、パキスタン政府が支援する技術インキュベーターPlan9の同窓生です。

投資額は明らかにされていないが、転換社債型の形で6米ドルとされている。